地震カミナリ火事オヤジ

ミュージカル
09 /27 2008
今年もあと4日で渓流釣りの禁漁をむかえる。

今年の竿納めとして久々に秩父の渓に、鉄兄と足を運んだ。

先日の陽気がウソのように寒い日となり、釣果もいまひとつだったが、いつ来てもすばらしい渓相と、清らかな清流から発するマイナスイオンで心身ともにリフレッシュすることができた。

帰宅した後に、市民会館へ劇団ふるさときゃらばん公演
【地震カミナリ火事オヤジ】の観劇に行った。

前売3,000円のチケットを自分で買ってまでは行こうとは思わないが、職場の上司からもらったので、あまり期待はせずにどうせタダだから行ってみるかという軽い気持ちで出かけた。

が、しかし実際にこの公演を観て
「これは3,000円以上の価値はある。この劇団の他の公演も観てみたい」と思った。

とにかくよかった。本当によかった。

みなさんも是非一度ご覧あれ。
http://www.furucara.com/

プチハイキング

山登り
09 /23 2008
毎年この時期になると、巾着田に散歩へ出かけるのだが、今年は強引に嫁と娘を連れてプチハイキングに出かけた。

単独なら自宅を出発して、巾着田を経て日和田山頂まで1時間30分程度で着くのだが、さすがに小学生がいてはペースが落ちる。
2時間30分もかかってしまった。

予定ではもっと先まで歩くつもりでいたが、とてもこのペースでは明るい内に帰れそうにないので最短ルートで下山して電車で帰路についた。

それにしても、天候に恵まれたせいか人がやたらと多かった。

第28回マーチングバンド・バトントワーリング東京都大会

マーチング
09 /21 2008
第28回マーチングバンド・バトントワーリング東京都大会の観戦に出かけた。

乗り付けない田園都市線で、間違えて急行に乗ってしまい、駒沢大学駅を通り過ぎてしまい、30分程度ロスをしながらも、どうにか無事に開場である駒沢オリンピック公園総合運動場体育館に到着。

当日券(2,000円)を購入し、早速入場。





お目当てはマーチングバンド部門一般の部であるが、プログラムは中学生の部の進行中であった。



その後にカラーガード部門~バトントワーリング部門一般の部ポンポン・ペップアーツ編成~バトン編成へと演技が続く。



そしていよいよマーチングバンド部門が始まる。

  【創価大学Pride of SOKA Drum&Brass Corps】
  【創価ルネサンスバンガード】
すばらしいの一言につきる演奏であった。



閉会式までしっかりと見て帰路についた。

東京サマーランド

東京
09 /16 2008
運動会の振替で、子供が休みなので、夏休みを取得して東京サマーランドへ行った。



私自身、この場所を訪れるのは小学生以来である。
記憶もおぼろげなので、懐かしさは感じず、始めて来たような感覚であった。

10:00のOPENと同時に入場したが、屋内プールでも水は冷たい。
子供は楽しそうに元気よくはしゃいでいるが、私は早々と温かいジャグジーに非難する。

折角来たのだからと屋外プールに行ってみたが、流れるプールを3/4周してスライダーを1回滑って、また屋内プールに。

丁度よいタイミングでデッカイプールで波がジャポンジャポン発生していたので波で遊ぶが、5分で終了。
「なんだよ、もー終わりかよ」

子供が「プールはもういいから遊園地に行こう」と言うので、着替えをして、腹ごしらえをして遊園地で遊んだ。


圏央道を使えば30分程度で行けるので、たまにはいいかもしれない。

だって、ビキニ姿のおねぇーさんが、たくさんいるんだも~んハート達(複数ハート)

野沢温泉

長野
09 /15 2008
3連休は、また山形遠征に行きたかったが、みな都合が合わず連れて行ってくれる人がいないので断念。
(我が家では、ほとんど自分が自由に車を使えないので、1人では行けないのです泣き顔

このままでは暇を弄ばしてしまうので、バイク(2台も持ってちゃぁ、車は自由に使わせてもらえないは当然ですねあせあせ)で兼ねてから行ってみたかった野沢温泉に一泊で行く事にした。

~1日目~

8:30に自宅を出発。
やや曇っているものの絶好のバイク日和だ。
ところが、草津に入るとまたもや雨
毎度のことながら自分自身の雨男ぶりには言葉をなくす。
志賀草津道路の日本国道最高地点の碑をカメラ
(みなさん知ってました?)


14:00頃に野沢温泉に到着。

まず民宿組合に行き、集印帳(250円)を入手する。


温泉街に24箇所ある集印所のうち、13箇所以上集印すると記念品がもらえるのだ。



24箇所のうちの13箇所は外湯である。
まずは外湯めぐりからスタート。









(入浴は後回しで、とりあえず集印のみ。)


中はどこもこんな感じである。

12箇所回ったので、予約した民主モリへ向かう。



宿へ着くと留守の様子。
外で農作業をしているおばちゃんに尋ねると、「家は民宿モリじゃなくて、“もりき”だよ。モリは隣。」と言われた。


    【民宿モリ】

もり違いの些細なハプニングもあったが、無事に宿に到着。

しばし寛いだ後、外湯に行く。
外湯で一番広い、中尾の湯と新田の湯の2箇所に入った。
(めちゃくちゃ熱くて、とても長湯はできない)

そして宿に戻って夕食を頂いた。

「ボリューム・味ともに☆☆☆☆☆」

お腹も一杯になりほろ酔いかげんで夜のお散歩へ。





お客はまばらで閑散としていた。

スナックでも入ろうと思ったが、どの店も静まり返っていて、1人で入れる雰囲気ではないので、コンビニでアルコールとおつまみを少々買って宿に戻った。


~2日目~

翌朝は朝市に行ってみた。



結局、何も買わず宿に戻って朝食を頂いた。



お世話になったモリさんをあとにして、昨日の続きの集印と観光をして、集まった集印帳を民宿組合に持って行き、記念品をもらった。



帰りは新潟県十日町方面経由で、のんびりと下道で帰ってきた。

ピンチョロ