怖かった~

渓流
06 /07 2008
人生で野生クマに遭遇したのは今日で2度目である。

1度目は秩父の渓で。

そして2度目は本日の釣行で。

~・~・~・~・~・~・~

本日の高萩遠征は惨敗だった。

5:00に現地へ到着したが、やたらと車と人が多いと思ったら、漁協による放流が行われるようで、下流域は場所取りの釣師でいっぱいだった。
「なんでこんな時期に放流なんかすんのよぷっくっくな顔

当然我々は天然狙いなので極めて状況は厳しい。

しかし人が居ないところを狙ってどうにかこうにか天然物を16尾釣り上げた。

この状況下、地元の川では去年の台風の影響でまるっきり川が変わってしまい つ抜け さえ厳しい中、この釣果はいかに魚影が濃いかを物語っている。

~・~・~・~・~・~・~

クマに遭遇したのは午後だった。

放流魚狙いの釣師が居ない上流域を遡行して行くと、前方50mに黒い物体が動くのを確認できた。

即座にクマだとわかった。

どうやら相手の方がこちらの存在に早く気づいたらしく、逃げていく後姿だったのだ。

お互いに気が付かず鉢合わせになっていたらと思うと身の毛がよだつ。

その後は釣りに集中できなくなったのは言うまでもない。
関連記事

コメント

非公開コメント

ピンチョロ