秩父解禁前夜

05 /31 2008
明日は鮎の解禁である。

ダムの放水や雨の影響で水温は低く水量は多いらしく、試し釣りの結果もいまいちで、
http://gyokyou.main.jp/data/ayu-tamesi.pdf
厳しい条件ではあるが解禁は儀式なようなものなのでとりあえず行く事にする。

2年連続で坊主だったので、怖いものは何もない。(開き直り)

ただし、秩父の解禁が芳しくない年はそれ以降は比較的良い思いをするジンクスがあるので、釣れてほしいやらほしくないやら複雑な心境である。

早朝5時に解禁となるが、例年朝一は追いが悪いので、のんびり出かけたいと思う。

今夜もまた遠足前夜の子供状態(楽しみで興奮する様)である事は言うまでもない。
関連記事

コメント

非公開コメント

ピンチョロ