海川

09 /05 2009

なが~い研修生活からようやく解放され、やっと鮎釣りに行くことができました笑い。

 

先日、弘智名人が海川でいい釣りをして、また行くと言うので連れて行ってもらうことにしましたダッシュ

 

3:30出発~狭山日高IC~糸魚川IC(1,400円 距離:304.0km )~コンビニで弁当を買出し~7:30糸魚川内水面漁業協同組合で囮と日釣り券を購入(囮:525円×2,券:1,575円)

H21.9.5 001 

 

8:00早速竿を出します。

H21.9.5 002 

 

1時間経過してもまったくあたりがありません汗

ようやく待望の1尾目が掛かりますが、あとが続きません汗

 

そうこうしているうちに、雨も降っていないのにだんだんと川が濁ってきました。

H21.9.5 004 

 

この程度のにごりならと、なんとかガンバリましたが、しだいに水位も上昇し、仕掛けにゴミが頻繁にひっかかるようになってしまいましたので、ひとまず竿を仕舞いました。

 

H21.9.5 005 

 

こんな状況でもみなさん粘って釣りを続けております笑

もちろんどなたの竿もあがっておりませんが汗

 

 

しばらく様子を見ていると若干濁りもとれてきたので、再び竿をだします。

 

しかし、依然鮎の追いはよろしくないようです。

 

15:30まで粘りましたが、結局6尾という貧果に終わってしまいました泣く

H21.9.5 011

 

ところが、こんな悪条件でも釣る人は釣るんですねぇ~

アップロードファイル 弘智名人は27尾 拍手 パチパチ

うーん

坊主の人もかなり居たと思うのですが、どうしてこんなに釣れるんでしょうねぇ~はてな

 

 

H21.9.5 009 

 

道の駅能生に寄って帰りました。

 

「追わない鮎の釣り方を勉強したいと思います。」笑

関連記事

コメント

非公開コメント

ピンチョロ