ピンチョロ雑記帳

ARTICLE PAGE

第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦

 第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 に行ってきましたダッシュ

 

  達ちゃんと電車で西武秩父駅に行き、そこから徒歩で会場へ向います。

 既にどのブースにも行列ができていますえぇ

  一足早く会場に来ていた鉄兄と合流します。

 できるだけ沢山の種類を食べてみたいので、分担して列に並びます。

 

  H21.11.14 013

 

  H21.11.14 003

 まず始めに私が並んだのが『スイーツ仰天餃子(さいたま市)』です。

 採点:☆☆☆

 大福餅を焼いたような味で微妙ですが、見た目とのギャップがはおもしろいです。

 

 H21.11.14 027

 鉄兄は『みそポテト(秩父市)』に並びます。

 採点:☆☆☆☆☆

 素朴な味ですが、クセになる美味しさですキラキラY

 

  H21.11.14 026

 達ちゃんは『ソース焼きうどん(鳩ヶ谷市)』に並びます。

 採点:☆☆☆

 うどんが細かく刻んであって、まるで離乳食のような食感ですが

 味はなかなかです。 

 

 H21.11.14 016

 次に私が並んだのは『にんじんうどん(新庄市)』です。

 採点:☆☆☆

 麺はニンジンの色をしていますが、味は普通のうどんっぽいです。

 さっぱりしていて疲れた胃に優しそうな味です。

 

 H21.11.14 025

 鉄兄が次に並んだのは『こうのすコロッケカレー丼』です。

 採点:☆☆☆☆

 コロッケがメインなのですが、カレーが昔ながらの懐かしい味で高評価となりました。

 もちろんコロッケも美味しいのですが、揚げたてのサクサクの方が良いと思います。

 

 H21.11.14 023

 次に私が並んだのは『とまとルンルン揚げ餃子(北本市)』です。

 採点:☆☆☆☆☆

 私は、これが一番美味しかったです。

 

 

  H21.11.14 011

 私の地元の『はんのう味噌付けまんじゅう(飯能市)』も大盛況ですキラキラY

 いつでも食べられるので、今回はカメラだけ。

 

 H21.11.14 009     H21.11.14 028

 

 アサヒスーパードライアップロードファイルを飲みながら、それぞれ買ってきた料理に舌鼓をうちますアップロードファイル

  満腹になったので、B級グルメはこれにて〆ます。

 

 

  H21.11.14 040

  今回のグルメ王決定戦宣伝部長の 『脇 智弘さん』 です。

  カメラjumee☆camera2a 握手をしてもらいましたアップロードファイル

 

 H21.11.14 038

 投票所です。

 今回は食べてませんが、『はんのう味噌付けまんじゅう』に投票します 拍手 パチパチ

 

 

 

  これから、秩父で有名な 『ながいき屋』 へホルモンを食べにいきます。

 ホルモンから合流予定の阿部さんが来るまで、時間調整です。

 

 H21.11.14 036

 秩父神社を参拝します鳥居

 

  H21.11.14 047  H21.11.14 044

 西武秩父駅の仲見世通りであったか~いおかん酒お酒 をいただきます。

 

  ここで阿部さんと待ち合わせてタクシーの予定でしたが 

 まだまだ時間があるので、一足お先に秩父鉄道に乗って大野原駅まで行って

 徒歩でみずたまこながいき屋まで行くことにします。

 

  H21.11.14 051

 パスモもスイカも使えません。

 懐かしい切符で乗車します。

 

  H21.11.14 055

 電車も昭和の匂いがプンプンしてGOOD

 

 大野原から歩くこと30分でながいき屋へ到着です。

 既に阿部さんは到着して待っていました笑

 

  H21.11.14 057

 早速、ホルモンとアップロードファイルを注文します。

 H21.11.14 066

 

 途中から、中ちゃんと橋本さんも合流して、大いに食べて飲みましたアップロードファイル

 

 H21.11.14 069  H21.11.14 071

 

  近所にお住まいの橋本さんが、手打ちうどんをご馳走してくれると言うので

 お言葉に甘えて、おじゃまします。

 

   H21.11.14 075   H21.11.14 076

   本日、橋本さんが収穫してきた、きのこの汁シコシコ腰のあるうどん

 絶妙にマッチしてメチャ旨いです絵文字名を入力してくださいアップロードファイル

     「橋本さんご馳走さまでしたキラキラY

  

 

 

  おいしいもの三昧の一日となりました笑い。

 今回食べられなかった、B級グルメ巡りをしたいと思いますうしし

関連記事

Comments 0

Leave a reply