ピンチョロ雑記帳

ARTICLE PAGE

おくてん

奥多摩アートフェスティバル へ行ってきました。

H250914_001.jpg


このイベントは、奥多摩町に創作拠点を持つ芸術家らの作品展で

町全域と青梅市御岳地区の計31会場で開催され、今年で5回目をむかえます。

絵画や彫刻、陶芸、写真、工芸から山野草盆栽まで計43企画あり

うち13企画はアトリエや工房を公開しており

製作現場で作家や作品と触れ合うことができます。


まずは せせらぎの里美術館

こちらの施設は通常入場料が必要ですが、おくてん開催期間は無料開放されており

参加作家すべての作品が展示されています。


H250914_004.jpg



H250914_005.jpg



H250914_006.jpg


展示パネルに作家の略歴や作品の概要が書かれています。

これら全てを1日でまわるのはちょっと厳しいので

気になる作家をここでチェックしてから各会場へ向かうと良いと思います。


H250914_002.jpg


各展示場所が記されたパンフレットをもらい、早速気になる会場へ向かいます。


H250914_003.jpg


まずは、向原常美の世界展 [中道・蔵ギャラリー]へ


H250914_007.jpg


墨で描かれたダイナミックな作品が展示されています。

お茶をごちそうになりながら、いろいろなお話をうかがい、すっかり長居をしてしまいました


H250914_008.jpg


続いては、どんぐりの森づくり館へ

こちらの会場には4人の作家の作品が展示されています。

・石田有里惠 エプロンcollection

・牧野光代 水彩とステンドグラス作品展

・h-mam 山本久代作品展

・石田 芳英どんぐりの実の展示


跡見学園短期大学家政科を卒業された石田さんの作るエプロンは

一つ一つ丁寧に作り上げられており、普段着として着用しても

全くおかしくないほどデザインも良く、素敵な作品でした。


作品を見終え外へ出るとななんと雨が

まだまだ回りたい会場があったのですが、バイクなのでこれ以上まわるのは困難と判断し

諦めて合羽を着て帰ることにしました

ところがバイクを走らせ10分ほどで雨がピタリと止んでくれたので再開


H250914_009.jpg


てまりと古布の作品展 〔ギャラリー茶屋 膳〕

ぞうりのストラップがかわいかった~


H250914_010.jpg


続いて CAFE MARCO にやってきました。

こちらでは、6人展 ミステリオーソ と題し、6人の作家の作品が展示されています。

その中の1人、志村 京子さんという方がこのカフェの店主みたいです。


H250914_011.jpg


丁度お腹も空いてきたことですし、せっかくなのでランチとします


H250914_012.jpg


客席は4人掛けテーブルが2卓に長テーブルが1卓


H250914_013.jpg


長テーブルの足元はガラス張りの半地下構造となっており

そちらにも作品が展示してあります。


H250914_014.jpg


メニューは品数が少ないです。


鶏肉の夏野菜煮(800円)、チキンカレー(800円)を注文。

カレーはライス代わりにクスクスが添えられています。

野菜煮は、パスタかクスクスどちらか選べるのでパスタでお願いしました。


H250914_015.jpg


15分ほどでカレーが到着。

クスクスをいただくのは初めてです。

最初のひとくちふたくちは美味しいって感じましたが

最後の方はだんだん飽きてきました

カレーは、やや酸味があってトマトスープのような感じで

スパイシーさは全くありません。

具のチキンがものすごく柔らかく、ライスでいただいたらもっと美味しそう!


H250914_016.jpg


鶏肉の夏野菜煮は、先ほどのカレーに更に酸味を効かせたような味で

わかりやすく簡単に言えばトマト煮ですね~

パスタの弾力が強く、この食感はちょっとクセになるかも!




カフェ マルコ

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


関連ランキング:カフェ | 御嶽駅






H250914_017.jpg


そして最後に訪れたのは、多摩の木(気)に囲まれて[木工房ニレ]

こちらのご主人 小山 勲さんは、その昔

現在はもうありませんが、私の地元の職業訓練校で木工の技を習得したそうな!

今ではこの工房で自ら木工教室も開いてるそうです。


1ヶ所目で長居をしてしまったり、途中で雨が降ってきたりして

結局あんましまわれませんでしたが

作家の方々からいろんなお話しが聞けたし、素敵な作品にもふれられたし

お腹いっぱい芸術を堪能することができました


関連記事

Comments 6

ピンチョロ

お~さん

秋と言えば、やはり芸術の秋ですよ!
それに味覚の秋♪(こっちが一番かな^m^)

確かにおしゃれな感じのカレーですけど
やっぱりカレーにはライスがよく合うと思います!

2013-09-24 (Tue) 21:49 | EDIT | REPLY |   

ピンチョロ

みゅったさん

あんまし宣伝してないんですかね~?
どの会場もほとんど人が居ませんでした(^^ゞ
おかげでゆっくり見れましたけど(^^♪

クスクス
はじめて食べましたが
ミートソースとかの方が合うと思いました!

2013-09-24 (Tue) 21:43 | EDIT | REPLY |   

お~

こんばんは~!

ゲージツの秋って感じでイイですね~♪
小さいこどもと一緒だとなかなかこういう場所は
行く機会が無いです~

カレーはおしゃれな感じですね~
こうなんというか食堂のカレーなんていうのが
お腹が空いた時はイイ気がしますw

2013-09-23 (Mon) 19:22 | EDIT | REPLY |   

みゅった

こんにちは〜

奥多摩でこんな催しがあったのですね。
まったく知りませんでした。
いろんな人の作品を見て回れるのは良いですね。

カレーにクスクスって面白いですね。

2013-09-23 (Mon) 08:51 | EDIT | REPLY |   

ピンチョロ

マッキーさん

芸術の世界の事はよくわかりませんが
単純に見ていて飽きませんね~(^^♪

酸味といっても酢のように強いものでなく
ほのかな酸味と言った方が適切な表現かもしれません(^^ゞ

2013-09-23 (Mon) 08:29 | EDIT | REPLY |   

マッキー

こんばんは

奥多摩アートフエステバルのミステリオーソが面白いですね!

酸っぱいチキンパスタ、癖になる味とは果たしてどのうな味なのか
興味がわきます~でもやはり酸っぱいのは苦手です。

ピンチョロさんの颯爽としたライダー姿が一番興味あります(@^^)/~~~

2013-09-22 (Sun) 19:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply