ピンチョロ雑記帳

ARTICLE PAGE

野村IR個人投資家フェア2013

野村IR個人投資家フェア2013 へ行ってきました。

H251213_001.jpg


会場は 東京国際フォーラム 地下2階展示ホール


H251213_002.jpg


10:00ちょっと前に到着したら、総合受付には長蛇の列が!

入場は無料ですが事前申込が必要です。(※当日受付も可)

受付を済ませ入場するとすぐ左手に各イベントの参加受付があります。

そこで11:00スタートのツアーの申込と

銘柄発見ビンゴのイベントシートをもらってから各ブースを回ります。


H251213_003.jpg


企業53社のブースに加え投信会社も8社ほど出展してました。

投資信託はやってませんけど興味深いお話しが聞けました。

興味のある会社のブースで会社説明を聞いてアンケートに答えたりして

お土産にいただいた品物がコチラ


H251213_004.jpg



17:00から 東京アナウンス学院 放送声優科による卒業公演が

なかのZERO 小ホール で開催され

そちらを観劇をするため会場を後にし中野へ向かいます。


H251213_005.jpg


東京アナウンス学院は学校法人東放学院が展開する専門学校です。

東放学院の前身はTBSの教育事業本部が設立した学校で

現在は人脈的な繋がりはあるものの、資本関係はないようです。

放送・映像・コンサート・音響技術者、番組演出関係者、アナウンサー

お笑い・俳優・声優・タレント等エンターテインメント関連人材の養成校となっています。


2年間の集大成が卒業公演です。


H251213_007.jpg


演目は 『ら抜きの殺意』

1997年に永井愛さんが発表した戯曲です。

流れゆく世相に影響され生き物のように変化していく言語。

その変遷や誤用、安易な若者ことばの濫用

ことわざの誤解などにスポットをあて

作者の鋭い視点から、美しい日本語の伝統崩壊に警鐘を鳴らす作品です。


2時間にも及ぶ公演で会話から 「ら」を抜いたシーンなど

結構難易度が高いと思いますが見事に演じきってました!


彼らのこれからの活躍が楽しみですね~


関連記事

Comments 2

ピンチョロ

みゅったさん

はい(*^_^*)
中野駅キレイになりましたよね~♪

この作品が発表されたのが平成9年ですから
当時の流行言葉なんかも使われてるんで
ちょっと違和感ある場面もあるんですが
おもしろかったです(^^♪

2013-12-17 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

みゅった

NoTitle

こんばんは

あぁ、これで中野にいらしたんですね!!!
ゼロホールは以前の住まいのごく近くでした。

なんとおもしろそうな演目。
言葉の乱れは気になるとこですからね(。-∀-。)

2013-12-16 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply