銀杏の会 『くるみ割り人形』

ミュージカル
11 /08 2014
銀杏の会  第46回 本公演 『くるみ割り人形』 を鑑賞してきました。

H261108_001.jpg


会場は 所沢市民文化センターMUSE マーキーホール

13:00 開演

入場は無料です!


H261108_004.jpg


開場まで間があるので、航空記念公園 をプラリお散歩


H261108_002.jpg



H261108_003.jpg


『食と農林業ドリームフェスタ』 というイベントをやっていたので

ちょっと覗いてみます。


食べ物とかの販売もしてましたが

あまりお腹が空いてなかったので見るだけ


ぼちぼちいい時間となったので会場へ


H261108_005.jpg


銀杏の会は

所沢市で活動している、子どもから大人までが楽しめる

ファミリーミュージカルの公演を行う市民劇団です。

主に毎年秋に1回、所沢市民文化センター「ミューズ」で

世界の名作をアレンジしたオリジナル作品の無料公演を開催しています。

1975年に発足し、2014年で設立39周年を迎える歴史ある劇団です。


今年の本公演は 『くるみ割り人形』


【あらすじ】

雪がしんしんと降るクリスマス・イブの夜。
シュタールバウム家の大広間では、今年もクリスマスパーティーが行われていました。

シュタールバウム家の少女クララは、
親戚のドロッセルマイヤーおじさんからクリスマスプレゼントにくるみ割り人形をもらいますが、
兄弟のフリッツと取り合っているうちに壊してしまいます。

「ごめんなさいお人形さん…私が治してあげるわ!!」
くるみ割り人形を直しながらウトウトと寝てしまうクララ…

深夜12時を告げる鐘が鳴りクララが目を覚ますと、
まわりには人間と同じサイズになったねずみ達がクララを探しているのでした。

「救世主クララを捕まえろ」
そう言ってクララに襲いかかるネズミ達。
「待て!」

そこには、クララに直してもらったくるみ割り人形が立っていたのでした。

「クララ!今度は私が君を助ける番だ!!」
そう言うとくるみ割り人形は、ねずみ達へと勇敢に飛びかかるのでした。



くるみ割り人形ってお話は、なんとな~く知ってましたが

こういうストーリーだったんですね~


おもしろかった~








関連記事

コメント

非公開コメント

モカさん

くるみ割り人形
11/29(土)に映画も公開されますね~♪
お子さんと一緒に
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

学園祭も終盤を迎え
あと1校行きたい場所がありますが
はたして行けるかどうか…(^^ゞ

燃やしさん

航空記念公園
飛行機好きにはたまらないと思いますよ♪

ドリームフェスタのステージ
お客さんがいないのは
リハーサルだったからです(^^ゞ
リハだけど、歌がとても上手だったので
聞き入ってしまいました!

くるみ割り人形
随所に笑いもあり
ほんわか楽しいお話でした(*^_^*)

こんにちは

くるみ割り人形のストーリーこんなお話だったのですね~
↓学園祭の季節ですね!
学園祭記事、楽しく拝見しました^^

NoTitle

航空記念公園も行ってみたいところなんですが、いつでもいけるなーって考えてついついスルーしてますねwww
しっかし近くで航空機見るとかっちょよくていいですよね!!

ドリームフェスタのステージの観客がいなくて寂しいっす・・・

くるみ割り人形は名前だけで話はまったく知りませんでした!!
ほんわかしそうな話ですね~

ピンチョロ