県庁オープンデー

埼玉
11 /14 2014
埼玉県民の日(11月14日)に毎年催される

県庁オープンデー に行ってきました。

H261114_001.jpg


明治4年に廃藩置県が行われ、「県」の統廃合があり

11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生しました。

生まれたばかりの埼玉県は今と違って、荒川より東の地域でした。

荒川の西が入間県で、明治6年に群馬県と合併して熊谷県に。

そして、明治9年、埼玉県と旧入間県が合併して

今の埼玉県とほぼ同じ形になったのです。

当時の資料によると、人口は896,107人でした。

昭和46年、それからちょうど100年目に当たるのを記念して

11月14日を「県民の日」としました。

県内では、毎年この日を中心にいろいろなイベントが開催されます。


H261114_003.jpg


県庁オープンデーもそのイベントの中の1つで

県庁のさまざまな場所を見学でき、楽しいイベントも盛りだくさんです。

イベントの開始時間は9:30からですが

到着した10:00頃には既に大勢の県民で賑わっておりました!


H261114_002.jpg


スタンプラリーの台紙を貰うのに15分くらい並びました


H261114_004.jpg


台紙を貰ったのはいいですけど

スタンプを押すのにもご覧のような大行列

スタンプラリーは諦めて見学に徹します


H261114_005.jpg


まずは知事室から

知事の名刺はご自由にお持ちくださいとのことなので

5種類全部いただいてきました


H261114_007.jpg


敷地内のあちこちに県内のゆるキャラ達が居ます。


H261114_008.jpg


全く知らないキャラも多かったですけどね~


H261114_009.jpg


黒山の人だかりができていたのは深谷市の 『ふっかちゃん』

今年のゆるキャラグランプリで堂々2位となった人気の程が伺えます。

こうしてよく見ると、やっぱ可愛いですね~


H261114_010.jpg


埼玉モダンたてもの散歩という冊子を貰いました

これはなかなか良いものをいただきました


H261114_006.jpg


人権メッセージ展


H261114_011.jpg


県警音楽隊によるコンサート


H261114_012.jpg


消防や交通安全協会による体験コーナーや

協賛企業などのブースも盛りだくさん。


H261114_013.jpg


福島県からも観光PRに訪れていました。


H261114_014.jpg


メインステージではいろんなショーなどが繰り広げられてました。


H261114_015.jpg


議事堂の中も自由に見学できます。


H261114_016.jpg



H261114_017.jpg


県庁内をくまなく見てまわっていたら

スタンプラリーのチェックポイントが空いてきたので

6ヶ所全てコンプできました


H261114_018.jpg


ゴールの景品は協賛企業から提供されたお菓子でした

JAのブースでポインセチアを無料で配っていたのでいただいて帰りました。


普段なかなか県庁へ行く機会はないので

いろいろ勉強になって楽しかったです








関連記事

コメント

非公開コメント

五節句さん

社会科見学で県庁に行きますよね~
私はあんまし記憶に残ってないですけど(^^ゞ

五節句さん
いろんなことをご存知なんですね~(*^_^*)

燃やしさん

ゆるきゃらは
人気がでると経済効果も大きいらしいから
どこの市もこぞって作ってますけど
いまいちPR効果がないキャラの方が多いかもしれませんね~(^^ゞ

NoTitle

小学校の時、社会科見学で、県庁に行きました。 30年以上前のことですが、議事堂内を写した写真を見て、これは、記憶があると思いました。
国旗と埼玉県旗とが並んでありますが、ここで、案内役の綺麗な女性から、“この、旗に、丸く描かれてあるのは、勾玉です。 勾玉は、埼玉県に沢山ある 古墳から出てくるものです”、と教えられたことを、私は忘れたことがないのです。

本当に、古墳は、私の家の近所にも、幾つもあります。 田圃と同じ位に、風景の中にあって当たり前に見えるものです。 神社になっている古墳もあります。

明治時代は、王政復古の大号令の下で、国が生まれ変わりましたから、万葉の時代に遡って、さきたまの津、という語に因む、埼玉、という県名が出来たのでしょうね、きっと。

NoTitle

ゆるきゃらいろいろいるんですね~
生まれ故郷なのに嵐山町のは知りませんでしたよ!!Σ(´∀`;)

ふっかちゃんはそこら中で見るのにwww

ピンチョロ